【振り飛車党で3手目角交換への対策】向かい飛車対一手損角換わり

向かい飛車イラスト


振り飛車で行こうとしたときに、3手目角交換は指される時

があります。大抵は筋違い角ですが、たまに?一手損角換わり

や角交換右玉になるときもあります。本譜は一手損角換わりで

囲いは矢倉でした。対策としては向かい飛車がおすすめ。

ちなみに一手損角換わりにしたのは自分の土俵に持ち込むため

だと思います。管理人は向かい飛車にして美濃囲いに収まり

ました。囲いの差や玉が入城していないので早めに仕掛ける

ことにしました。中盤は駒がさばけて終盤に入ります。玉が

不安定なのを見てから寄せに入ります。金が寄ったところで

王手馬取り。この手で投了されました。


棋譜

棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:g
後手:管理人

▲7六歩 △3四歩 ▲2二角成 △同 銀 ▲8八銀 △4二飛
▲7八金 △6二玉 ▲7七銀 △7二玉 ▲6九玉 △3三銀
▲5八金 △8二玉 ▲2六歩 △7二銀 ▲4八銀 △9四歩
▲9六歩 △2四歩 ▲1六歩 △2二飛 ▲3六歩 △4四銀
▲3七銀 △3三桂 ▲1五歩 △2一飛 ▲6六歩 △4二金
▲6七金右 △2五歩 ▲同 歩 △同 桂 ▲4八銀 △1四歩
▲2六歩 △5五角 ▲4六角 △同 角 ▲同 歩 △4九角
▲1四歩 △2七歩 ▲1八飛 △1七桂成 ▲同 桂 △1四香
▲1二角 △2六飛 ▲2九歩 △1六歩 ▲3七銀 △1七歩成
▲2六銀 △1八と ▲3四角成 △3九飛 ▲5九桂 △4七桂
▲6八銀 △5九桂成 ▲同 銀 △4七桂 ▲4八銀 △2九飛成
▲6八金寄 △6七角成
まで68手で後手の勝ち









3手目、角交換。6手目、42飛で途中下車。8手目から玉を囲っていく

16手目、片美濃囲い。22手目、向かい飛車。26手目から角交換型への

駒組へ。31手目、矢倉は完成したが玉が不安定と見て仕掛ける。

58手目、駒がさばけて終盤戦へ、空き王手を狙って飛車を打ち込む

68手目、金寄りだったので67角で王手馬取りになり勝ちました。


スポンサーリンク