【右玉対高美濃囲いの引き角棒銀】美濃崩しから3手詰め

将棋倶楽部24レーティング対局室より
序盤あまり見ない形っだったので、何かな~と思った左美濃でした。

以前、この進行で穴熊もあったので・・・この後、高美濃囲いまで
組み上げてきたのでこちらも右玉へ組んでいきました。

途中、相手が振り飛車かもと思ったので、
金の位置を戻しました。一手損ですが、しょうがないですね。

一応62金型です。ある程度進むと相手の作戦がわかって、
引き角棒銀用の駒組みに変える。それに伴い左辺に金を寄せました。

手待ちも含めて、大駒の捌きをつけたら角交換を挑んできたので
角交換。角が手に入ったので飛車をいじめる。

左辺を制圧するも、自陣に向こうの銀も入ってきた。
その後はひたすら美濃崩し。金が手に入ったので3手詰め。

硬さ対玉の薄さ+広さの戦いでした
ちなみに、最高レート更新したので時間が取れたら近日UPします。


棋譜


棋戦:レーティング対局室
先手:si
後手:管理人

▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △6二銀 ▲7七角 △7二金
▲6八玉 △6四歩 ▲5八金右 △6三銀 ▲6七金 △7四歩
▲5六歩 △7三桂 ▲7八玉 △4四歩 ▲8八玉 △3二銀
▲7八銀 △4三銀 ▲4八銀 △3二金 ▲5七銀 △8一飛
▲4六銀 △6二金 ▲6八角 △6一玉 ▲7七桂 △7二玉
▲2六歩 △9四歩 ▲9六歩 △8四歩 ▲2五歩 △3三角
▲3六歩 △4一飛 ▲1六歩 △1四歩 ▲3五歩 △5二金
▲3四歩 △同 銀 ▲3五銀 △同 銀 ▲同 角 △3四歩
▲6八角 △4五歩 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 角 △同 角
▲同 飛 △2三歩 ▲3四飛 △3三金 ▲3七飛 △4八角
▲3六飛 △2五銀 ▲3八飛 △2六角成 ▲3二銀 △8一飛
▲2一銀不成△3四金 ▲3二銀成 △2七馬 ▲3九歩 △3八馬
▲同 歩 △2七飛 ▲1八角 △2八飛成 ▲3七桂 △1九龍
▲2七角 △2六香 ▲4五角 △同 金 ▲同 桂 △3六銀
▲4六歩 △4七銀不成▲4四金 △5八銀不成▲6八金引 △6九銀不成
▲同 金 △6八金 ▲5三金 △7九角 ▲9八玉 △6九龍
▲同 銀 △9七金 ▲8九玉 △8八金
まで100手で後手の勝ち








5手目、振り飛車?7手目、居飛車か。17手目、穴熊?

19手目、左美濃か。26手目、軌道修正。37手目、引き角斜め棒銀。
38手目、飛車の転戦。銀の捌き合いの後角道を開ける。

すると角交換を挑まれる。角を捌いた後、飛車が回り込んできたので受ける。
60手目、角を打ち込む。64手目、左辺を制圧。

68手目、打ち込みがあったので、一旦引いてから金に紐をつける。
飛車を打ち込んでから香車を取って角頭に打ち込み、角金交換。

84手目、遊んでいた盤上の駒をつかう。
86手目、桂馬に紐をつけたので、美濃崩しへ。90手目、囲い崩し。

同金に68金。攻め合いに来たので79角と打つ。96手目、金を取って詰み筋へ。
98手目から3手詰め。



スポンサーリンク