【先手中飛車対地下鉄飛車】端攻めをせずに玉頭戦に!反発し勝ち

中飛車イラスト


最近中飛車を指していると地下鉄飛車にされることが多くなりました。

しかし困っているとかではなくて、むしろドル箱戦法で勝ち星を稼いで

います。例えば地下鉄飛車の場合銀冠に組み替えれば、ほぼ脅威では

ないです。要は端に備えれば受けきれる事が多くなります。何回か

喰らうと駒組の段階で気づくことが出来るようになるので、その時は

組み替えると大体よくなります。逆に美濃囲いや高美濃囲いだと端を

突破されることが多くなります。本譜は地下鉄飛車に組んできましたが、

駒組から地下鉄飛車だと分かったので、端に備えてたところ突破が

難しいと感じたからなのか、玉頭から攻めてきました。しかし対抗形の

玉頭は、相手の急所は互いの急所。反発してき勝ちました。


棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:管理人
後手:T

▲5六歩 △8四歩 ▲7六歩 △8五歩 ▲7七角 △6二銀
▲5八飛 △4二玉 ▲4八玉 △3二玉 ▲3八玉 △3四歩
▲5五歩 △5二金右 ▲6八銀 △4二銀 ▲5七銀 △4四歩
▲5六銀 △4三銀 ▲2八玉 △6四歩 ▲3八銀 △6三銀
▲6六歩 △7四歩 ▲4六歩 △3三桂 ▲7八飛 △9四歩
▲5八金左 △1四歩 ▲1六歩 △7三桂 ▲4七金 △4二金上
▲2六歩 △2四歩 ▲3六歩 △1二香 ▲2七銀 △8一飛
▲3八金 △5四歩 ▲同 歩 △4五歩 ▲同 歩 △5四銀左
▲3五歩 △4五銀 ▲同 銀 △同 桂 ▲3四歩 △3七歩
▲同 桂 △同桂成 ▲同金寄 △4五桂 ▲6五歩 △7七角成
▲同 飛 △3七桂成 ▲同 飛 △5五角 ▲3三銀 △4三玉
▲6四歩 △同 角 ▲4二銀成 △同 金 ▲3三金 △同 金
▲同歩成 △5四玉 ▲5五歩 △同 角 ▲5六歩 △3七角成
▲同 金 △8八飛 ▲3八金打 △8九飛成 ▲3九歩 △4五金
▲6二角 △3五歩 ▲7三角成 △6四銀打 ▲6二馬 △5三銀打
▲3二角 △4四玉 ▲4三角成
まで93手で先手の勝ち









7手目、中飛車。8手目、居飛車。40手目、地下鉄飛車確定。43手目、

銀冠。44手目、中盤戦。49手目、反発。53手目、拠点に。54手目、

取らない手もあったと思うが取った。59手目、角を捌く。同角に同飛

手順に玉頭に回る。75手目、焦点の歩?同玉なら角道が止まる。

77手目、攻めを催促。85手目、反撃へ。93手目、詰みました。


スポンサーリンク