「26級になりました」ウォーズで実践!後手ゴキゲン中飛車対居飛車

相手は上級の方で先手の居飛車です。管理人は後手ゴキゲン中飛車。

後手のゴキ中は指していないと忘れやすい。

この対局で26級になりました。


棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:V7
後手:管理人

▲7六歩 △5四歩 ▲2六歩 △5二飛 ▲2五歩 △3四歩
▲4八銀 △8八角成 ▲同 銀 △3三角 ▲7七銀 △4二銀
▲7八金 △3二金 ▲6八玉 △5三銀 ▲5八金 △6二玉
▲3六歩 △4四銀 ▲1六歩 △1四歩 ▲3七銀 △7二玉
▲4六銀 △8二玉 ▲9六歩 △9四歩 ▲3七銀 △5一飛
▲2六銀 △7二銀 ▲3八飛 △5五歩 ▲3五歩 △4二角
▲3四歩 △3一飛 ▲3五銀 △3三桂 ▲同歩成 △同 金
▲4四銀 △同 歩 ▲2二銀 △3二飛 ▲3三銀成 △同 飛
▲3四歩 △5三飛 ▲3二金 △4九銀 ▲3七飛 △5八銀成
▲同 玉 △6九銀 ▲同 玉 △5六歩 ▲同 歩 △5七金
▲5五桂 △5六金 ▲4二金 △5五飛 ▲4六角 △同 金
▲同 歩 △4八角 ▲6八金 △3七角成 ▲5七歩 △3九飛
▲7八玉 △2九飛成 ▲5六銀 △同 飛 ▲同 歩 △7九銀
▲6九銀 △1九龍 ▲7九玉 △8五桂 ▲8八銀 △4六馬
▲7七桂 △同桂成 ▲同 銀 △8五桂 ▲8六銀 △7七香
▲同 銀 △同桂成 ▲8九玉 △8八銀 ▲9八玉 △6八馬
▲同 銀 △9七金
まで98手で後手の勝ち








端歩は突いておかないと棒銀をされやすいので、早い段階で伸ばした。

さらに銀の押さえ込みさせないように、こちらも早い段階で銀を上げてみた

玉は美濃に囲っていたら、棒銀をしてきたので角を引いて

飛車を3筋に転戦これも前回と同じ。どんどんさばいていく。

後手陣にスキがあったので、52手目、手筋で銀の割り打ちで金得

送りの手筋で6筋に銀を打ち、玉を移動させる。飛車先の歩を突いて軽くするのと

同時に詰めろをかける。61手目に桂馬を打ってきたので金を引き、同飛

角を打ってきたので同金、貰った角を打ち、馬を作るのと同時に飛車得

貰った飛車で詰めろ。その後飛車を切るのだが詰みにはつながらず

最後のほうで詰ませることが出来た。

終盤力は課題だ。


スポンサーリンク