【引き角中飛車対端角中飛車】端角の弱点を突いて優勢で受け将棋

久しぶりに中飛車を指そうと思っていたら、相手も同じだった。
そんなわけで相振り中飛車になりました。基本的に、

管理人は相中では相手の動きを見て指し手を決めます。
というのも、敵陣を見ないで淡々と駒組を進めると

大抵作戦負けになります。例えば、中盤戦になったらすでに
形勢が傾いているという感じです。後はまね将棋?鏡将棋に

なりやすいという感じでしょうか。ここまではよくあるのですが、
先手の方が端角中飛車でした。確か奇襲戦法だったような・・・

いろいろ指し方があると思うので、いつもは指さない構想で
いきました。端角は中央に勢力を集めて攻めつぶすという

戦法なので、こちらも勢力を5筋に集めます。バランスを保ち
相手の弱点の角頭を攻めてポイントを稼ぐ。角取りに香車を打って

角銀交換。しばらく進んで受け潰しの感じで指していくが
時間が足りなくなってきたので、詰ましに行き、頓死で勝ました

実は途中危ない(指した後に気づいた)ところがありました。



棋譜

棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:s
後手:管理人

▲5六歩 △5四歩 ▲5八飛 △5二飛 ▲4八玉 △3四歩
▲1六歩 △1四歩 ▲3八玉 △6二玉 ▲6八銀 △4二銀
▲9六歩 △7二玉 ▲9七角 △5三銀 ▲5七銀 △3一角
▲4六銀 △3二金 ▲5五歩 △同 歩 ▲同 銀 △5四歩
▲4六銀 △9四歩 ▲4五銀 △3五歩 ▲2八玉 △9五歩
▲8六角 △9六歩 ▲同 香 △同 香 ▲9七歩 △8四香
▲5三角成 △同 角 ▲5四銀 △7五角 ▲5三歩 △5一飛
▲5二銀 △5七歩 ▲9八飛 △5二金 ▲同歩成 △同 飛
▲5三歩 △同 角 ▲同銀成 △同 飛 ▲9六歩 △9七歩
▲3八飛 △5八銀 ▲同金左 △同歩成 ▲同 金 △4九銀
▲5七歩 △3八銀成 ▲同 銀 △8八飛 ▲5九銀 △8九飛成
▲4八銀打 △6九金 ▲4九金 △8七香成 ▲9五歩 △9八歩成
▲9四歩 △9二歩 ▲9五香 △8四角 ▲6六角 △同 角
▲同 歩 △8四角 ▲9三歩成 △同 歩 ▲同香成 △同 角
▲9四歩 △6六角 ▲7六歩 △9二歩 ▲7五角 △同 角
▲同 歩 △7八龍 ▲7四歩 △同 龍 ▲4六歩 △9四龍
▲7六角 △9六龍 ▲6七角 △7七成香 ▲5六角 △5四香
▲4五角 △5九金 ▲同金寄 △4四銀 ▲3四角 △3三金
▲2五角 △2四歩 ▲4七角 △5五桂 ▲5六角 △6七桂成
▲同 角 △同成香 ▲同 金 △6五角 ▲4七桂 △5六歩
▲5八香 △5七歩成 ▲同 香 △同香成 ▲同 金 △5四香
▲5六歩 △7五角 ▲5八香 △5六香 ▲同 金 △同 角
▲同 香 △同 龍 ▲5七香 △同角成 ▲同 銀 △同 龍
▲4八角 △5九龍 ▲同 角 △同飛成 ▲3九金 △4九銀
▲2二飛 △6二金 ▲2一飛不成△3八銀成 ▲同 玉 △5七金
▲4九銀 △4七金 ▲同 玉 △5六角
まで154手で後手の勝ち








4手目、相中。15手目、端角。18手目、引き角。26手目、懐を広げるのと

頭を攻めるのと。28手目、取られそうな歩を逃がす。30手目、弱点の

端攻め。38手目、角銀交換。42手目、一旦引く。43手目、ガジガジ攻め。

取るとお手伝いになるので57歩。46手目、飛車が反れたので52金。同歩成。

同飛に53歩。同角。同銀成に同飛。54手目、飛車の頭を叩く。逃げたので

58銀打に同金。同歩成に同金。割り打ちの銀。少し進んで受けていく。

114手目くらいから時間がなくなり詰ましにいき、154手目で詰みました。


スポンサーリンク