【金底の歩岩より堅し】木村美濃のノーマル四間飛車対鳥刺し

右玉を指そうと考えていたのですが、やっぱり鳥刺しだったので
ノーマル四間飛車にしました。やっぱりというのは、相手の

得意戦法が鳥刺しだったので、指すのだろうとは思っていましたが、
この形で受けるより捌きたかったので、四間飛車にしました。

でも、右玉対鳥刺しはどうなるのか興味はあります。
囲いは木村美濃にしました。と金で拠点が出来てからは

良くなったと感じました。66に歩を打った局面は緩手だと感じたので
飛車取りと状況に応じて中央に使えるかなと考えて銀を打つ。

飛車角交換から両取りに角を打たれたので、金底の歩を打つ。
馬に飛車を当ててから、桂馬を跳ねて攻め駒を集中させる。

控えの歩で受けたので、歩を打ってこじ開ける。
馬が邪魔だったので消してから、飛車を成りこむ。

寄せきれなかったものの、詰みました。


棋譜

棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:管理人
後手:h

▲7六歩 △8四歩 ▲6六歩 △8五歩 ▲7七角 △4二銀
▲7八銀 △9四歩 ▲9六歩 △5四歩 ▲6七銀 △5三銀
▲7八金 △3一角 ▲6五歩 △4二玉 ▲6八飛 △3二玉
▲4八玉 △5一金右 ▲3八玉 △1四歩 ▲1六歩 △7二銀
▲2八玉 △8三銀 ▲3八銀 △8四銀 ▲6六銀 △4四銀
▲4六歩 △7四歩 ▲4七銀 △7五歩 ▲同 歩 △同 銀
▲同 銀 △同 角 ▲7六歩 △8六歩 ▲同 角 △5七角成
▲3八金 △6八馬 ▲同 金 △8八歩 ▲7七桂 △8九歩成
▲9七香 △4二銀 ▲7一角 △7二飛 ▲4四角成 △同 歩
▲6四歩 △7六飛 ▲6三歩成 △6六歩 ▲6五銀 △8六飛
▲同 歩 △7九角 ▲6九歩 △9七角成 ▲5四銀 △8六馬
▲8二飛 △9六馬 ▲6五桂 △5二歩 ▲5三歩 △6七歩成
▲5二歩成 △同金直 ▲同 と △同 金 ▲5三銀打 △同 銀
▲同銀成 △5一歩 ▲5二成銀 △同 歩 ▲8五銀 △同 馬
▲同飛成 △6八と ▲8一龍 △4二銀 ▲2四桂 △同 歩
▲4一角 △4三玉 ▲5五歩 △5三金 ▲同桂成 △同 銀
▲5四金 △同 銀 ▲同 歩 △同 玉 ▲3二角成 △4三銀
▲5五歩 △6五玉 ▲8五龍 △7五歩 ▲5六銀打 △6六玉
▲8六龍 △7六金 ▲6五金 △5七玉 ▲4八金打
まで113手で先手の勝ち







��手目、ほぼ居飛車。5手目、飛車先を受ける。6手目、この時点で鳥刺しだと感じる

��4手目、引き角で鳥刺しへ。17手目、四間飛車。19手目、居玉を避ける。

��6手目、棒銀?。27手目、片美濃囲い。31手目、銀が出てきそうだったので、

木村美濃に組み替える。少し進んで42手目、なぜか57角成だったので囲いの完成。

飛車を取ったので同金。桂取りに歩を打ったので跳ねて、歩成なので香車も逃げる。

自陣はまだ大丈夫だと感じたので、角を打って切る。77手目、61銀だったかも。

��9手目は53桂打の方が良かった。113手目、詰みました。

スポンサーリンク