【レート更新488に】後手中飛車対先手風車で受け将棋

レート更新戦でした。この日は詰将棋をしてから、24にログイン。
相手の方が初手58飛だったので、こちらも飛車を振る。

ここまでは相中飛車なのだが、少し進むと様子が可怪しい。
なんと、美濃囲いから右玉風に組み替えてきた。

飛車を先に中央に動かしているので、風車中飛車ですかね。
実践例は記憶にあるかぎりだと、81道場で一局あったくらい。

経験は、ほぼないに近い。飛車を振る位置を間違えて攻めが
ぱっとしなくなってしまう。そこからは大駒を狙われてしのぎまくる。

この状況で大駒をタダで渡すのはゲームセットに近いのと
相手玉に詰みは無いし、攻める手があるわけでも無いので

とにかく受けて体勢を整える。ここで、右玉を指していた時の
経験が生きた。駒損はしたが、駒の効率はこちらが良くなった。

疑問手から一気に寄せていく。最後の手が合駒だったので
角を切って、同玉に一間龍。金合いには銀打ちで

詰みました。振り返ると受け将棋でしたね。R更新。
24で488になりました


棋譜


棋戦:レーティング対局室
先手:y
後手:管理人

▲5八飛 △5二飛 ▲5六歩 △5四歩 ▲6八銀 △4二銀
▲5七銀 △5三銀 ▲6六銀 △6四銀 ▲7六歩 △3四歩
▲4八玉 △6二玉 ▲3八銀 △7二銀 ▲4六歩 △7一玉
▲4七銀 △3三角 ▲3八金 △8二玉 ▲3六歩 △2四角
▲3七桂 △3三桂 ▲2六歩 △4四歩 ▲1六歩 △3二飛
▲5五歩 △5二金左 ▲5四歩 △3五歩 ▲同 歩 △同 角
▲5五銀 △4五桂 ▲6四銀 △5七歩 ▲7八飛 △3七桂成
▲同 金 △6四歩 ▲4一銀 △3一飛 ▲5二銀成 △同 金
▲3六歩 △2四角 ▲4四角 △7一桂 ▲2二角成 △6一飛
▲2三馬 △5一角 ▲5三桂 △6三飛 ▲4一桂成 △6二角
▲3四馬 △4三銀 ▲4五馬 △5八銀 ▲同 銀 △同歩成
▲同 飛 △4四銀 ▲3四馬 △4三銀 ▲2四馬 △6五歩
▲4二成桂 △6六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲5二成桂 △同 銀
▲6八歩 △5六桂 ▲4七玉 △5五銀 ▲7七銀 △6三飛
▲3四馬 △6七歩 ▲5二馬 △6八歩成 ▲6三馬 △5八と
▲7二馬 △同 玉 ▲5八金 △4九飛 ▲4八銀 △同桂成
▲同 金 △5六角 ▲5八玉 △8九飛成 ▲6七銀 △同角成
▲同 玉 △6九龍 ▲6八金 △5六銀打
まで106手で後手の勝ち







2手目、相中飛車。15手目、美濃。16手目、こちらも美濃囲い。

17手目、ん?21手目、風車中飛車か。30手目、振り間違え。

32手目、本美濃囲いへ。38手目、銀交換だと割り打ちがあるので。

40手目、飛車を抑えこむ。42手目、桂取りなので。同金に64歩で手を戻す。

45手目、手筋。50手目、疑問手だったかも。ここから凌いで受け将棋。

80手目、寄せを考え始める。88手目、勝手相と感じて攻め合い選択。

98手目、詰みそうと感じる106手目、銀打ちで詰み。



スポンサーリンク