【石田流本組み対二枚銀+棒金】二枚替えの様な局面から飛車交換

『羽生の5手詰』は2周目終わりました。

本譜の対局の前にひと目の石田流 (マイナビ将棋文庫SP)で復習しました。

石田流対二枚銀+棒金は初めてかもしれない

この形は手厚い陣形からの抑えこみです

定跡からは早めに?離脱されたので、知らない局面に

途中馬の逃げ道がなくなりそうになりましたが、

相手の銀が取れそうだったので、二枚替えのような形にしました

角を渡したので、飛車交換に持って行き、寄せにいく

受けないといけない局面になったので、手を戻しててたら頓死で

勝ちました。


棋譜


棋戦:レーティング対局室
先手:管理人
後手:ki

▲7六歩 △3四歩 ▲7五歩 △6二銀 ▲6六歩 △8四歩
▲7八飛 △8五歩 ▲7六飛 △5四歩 ▲9六歩 △4二玉
▲6八銀 △3二玉 ▲6七銀 △7二金 ▲9七角 △6四歩
▲7七桂 △6三銀 ▲5六銀 △4二銀 ▲5八金左 △5三銀
▲4八玉 △4四銀 ▲3八銀 △5五歩 ▲6七銀 △4五銀
▲3九玉 △9四歩 ▲7四歩 △同 歩 ▲6五歩 △7五歩
▲同 角 △7四銀 ▲6四角 △7三歩 ▲5三角成 △5六歩
▲同 歩 △4二金 ▲6四馬 △3五歩 ▲4六歩 △6三金
▲同 馬 △同 銀 ▲4五歩 △8六歩 ▲同 飛 △同 飛
▲同 歩 △7七角成 ▲6一飛 △4六桂 ▲3四金 △5二銀
▲8一飛成 △2二馬 ▲5四桂 △4一金 ▲9一龍 △5八桂成
▲同 銀 △8九飛 ▲6四桂 △7五角 ▲5七香 △6四角
▲同 歩 △4六桂 ▲6三歩成 △3八桂成 ▲同 玉 △3一金
▲5二と △3三銀 ▲4一銀
まで81手で先手の勝ち







16手目、棒金模様。19手目、本組みへ。20手目、居飛車6三銀型。
24手目、二枚銀+棒金確定。27手目、美濃囲いを急ぐ。

31手目、3九玉型。33手目、仕掛ける。同歩に6五歩。7五歩を同角と
取ると。7四銀と来たので6四角と出る。飛車のコビンを修復されたので

馬を作る。42手目、銀を渡したくないので同歩。
45手目、逃げ道を考えたが64馬。銀が欲しかったので4六歩。

49手目、同馬。同銀。4五歩。52手目、同歩と取ると角打があったので同飛。
同飛。同歩。59手目、銀か金かと考えたが金にしてしまう。

銀であれば寄っていた。63手目から寄せに行く。
72手目、受ける一手。74手目、両取り受けるべからず。

75手目から寄せあい。79手目、受けなし。
81手目で投了されました。


スポンサーリンク