【玉頭銀対策】居飛車急戦対金無双のノーマル四間飛車

居飛車を指していたら玉頭銀に当たりました。

実は前に1回対戦したことがあり、結果はボロボロの負けでした

初見だと勝ちにくい戦いを強いられると思います。

急戦では避けて通れないので、対策を調べていました。

本譜、早速指してみると押さえ込みが成功し優勢に

そのまま囲い崩しから寄り筋へ、王手を凌いで詰ましました

結論、早めの56銀は55歩。

四間飛車を指した事がある管理人としては

受けにも効いていた銀が離れるのは厳しいと思います



棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:10
後手:管理人

▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △8四歩 ▲7七角 △6二銀
▲7八銀 △8五歩 ▲6七銀 △9四歩 ▲6八飛 △4二玉
▲5八金左 △3二玉 ▲4八玉 △5二金右 ▲3八玉 △5四歩
▲4八金上 △1四歩 ▲5六銀 △5五歩 ▲4五銀 △7四歩
▲3四銀 △7五歩 ▲同 歩 △7二飛 ▲6五歩 △7五飛
▲7八歩 △7三桂 ▲6四歩 △6五桂 ▲6六角 △7六飛
▲6三歩成 △同 銀 ▲7七歩 △同桂成 ▲同 桂 △6五歩
▲5五角 △同 角 ▲6五飛 △6四銀 ▲5五飛 △同 銀
▲2三銀成 △同 玉 ▲6七角 △3二玉 ▲7六角 △7九飛
▲3五飛 △3三角 ▲同飛成 △同 桂 ▲5六歩 △2六歩
▲5五歩 △2七歩成 ▲同 玉 △3九飛成 ▲4四桂 △2二玉
▲5二桂成 △2九龍 ▲2八金 △2六歩 ▲同 玉 △2五飛
▲3六玉 △4五銀
まで74手で後手の勝ち








5手目、!?77角。11手目、68飛で四間飛車。18手目、船囲い。

20手目、端歩の打診。21手目、玉頭銀。22手目、玉頭銀対策。

26手目、仕掛ける。同歩に袖飛車。32手目、桂馬も攻めに参加。

40手目、桂馬を捌く。同桂に65歩。55角に同角。

46手目、紐付けしつつ飛車当て。49手目、玉が狭いので同玉。

そこから王手飛車。一旦逃げてから寄せに入る。

56手目、銀に紐付けしながら受ける。57手目、まさかの飛車切り。

同桂。60手目、金無双の囲い崩し。26歩成。同玉。39飛成。

68手目、一間龍から詰みました。


スポンサーリンク