【横歩取り45角戦法】飛車、角得で優勢になり7手詰み

将棋ウォーズでストックしていたものです。

居飛車を指していた時のもので、横歩取りを勉強をしていた。

どちらかというと、ハメ手的な位置にあり、正確に対応すれば

現状は無理筋みたいです。横歩取りの理解度を上げるため指した

後手番の戦法で、相手が対応を知らないと一気に決着がつく

すぐ終盤になるので力戦、乱戦が好きな人は向いています。



棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:pl
後手:管理人

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩
▲7八金 △3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △8八角成 ▲同 銀 △2八歩
▲同 銀 △4五角 ▲3五飛 △6七角成 ▲7五角 △8八飛成
▲3二飛成 △同 銀 ▲5三角成 △4二銀 ▲同 馬 △同 玉
▲8八金 △6八角 ▲4八玉 △5七角成 ▲3八玉 △4九馬
まで36手で後手の勝ち








5手目、相手が横歩取り志向。6手目、85歩に78金、32金。

15手目、横歩を取った。88角成から終盤へ。20手目、45角戦法。

23手目には88飛車成。32飛車成?同銀。53角成には、

一手詰みなので42銀。29手目、42馬!?同玉。

32手目、68角から7手で詰み


スポンサーリンク