【最後は時間切れ】時間が少ない中でも受けも重視して指したのが良かった

70手目、時間が少ないのに5手先まで読めていた局面があって、

受け間違いかどうかまで確認してないけど、結果的に

詰将棋の効果を感じた対局だった。その他、歩の手筋が

いつもより多く出てきたり、千日手になりそうだったので、

回避したり終盤、相手に角などの駒がたくさんあったので、

一気に寄らないように、受けにも時間を使って考えた。

最後は相手の時間切れになりました。


棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:Tu
後手:管理人

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △5四歩 ▲7八金 △5五歩
▲2五歩 △3三角 ▲4八銀 △5二飛 ▲4六歩 △4二銀
▲4七銀 △5三銀 ▲3六歩 △5四銀 ▲3七桂 △4四歩
▲1六歩 △1四歩 ▲6八銀 △6二玉 ▲6六歩 △7二玉
▲6七銀 △8二玉 ▲5六歩 △同 歩 ▲同銀左 △5五歩
▲6五銀 △同 銀 ▲同 歩 △7二銀 ▲4五歩 △5六歩
▲4四歩 △同 角 ▲同 角 △5七歩成 ▲5三歩 △5八歩
▲6九玉 △4二飛 ▲4五歩 △4四飛 ▲同 歩 △6七銀
▲同 金 △同 と ▲5八金 △7八角 ▲5九玉 △5八と
▲同 飛 △6七角成 ▲6八銀 △5八馬 ▲同 銀 △3九飛
▲4八玉 △3八金 ▲5七玉 △3七金 ▲5二銀 △同金左
▲同歩成 △5五銀 ▲6七玉 △6六金 ▲7八玉 △5六桂
▲9六歩 △6八桂成 ▲8八玉 △7九飛成 ▲9七玉 △8九龍
▲8八金 △9九龍 ▲9八飛 △8五桂 ▲8六玉 △9八龍
▲同 金 △8四歩 ▲6一と △7七銀 ▲7五玉 △7四飛
まで90手で後手の勝ち








5手目、相手はノーマル四間飛車。6手目、管理人はゴキゲン中飛車。
29手目、高美濃囲いにして来た。34手目、45歩で仕掛ける。46歩。

同金に45歩。40手目、75歩。同銀。42手目、4筋を狙う。
44手目、コビンが開いたままだったので、74歩。63歩成には同銀。

64銀には同銀。同飛。50手目金を引いたので、銀を打ち込む。
53手目、飛車を取ると角が当たるので放置。38の銀を取る。同金に

47銀打。57手目には同角。60手目、金駒をはがしていく。同金。
62手目、更に銀を打ち込む。64手目、守備駒を全部剥がした。

同玉。66手目、端に追い込んでから、端攻めの15歩。同歩に17歩と
玉頭を叩く。74手目、王手飛車。7筋は桂馬で処理。

飛車を取ってから金をすてて、16歩と叩く。
108手目から千日手になりそうだったので回避した。

118手目で詰めろ。120手目から相手の時間切れ


スポンサーリンク