力戦のつもりが大乱戦に!相掛かりで、受け間違いから勝利した将棋

力戦っぽく指そうと考えていたら、相手の方がノーガード。

自分も、角頭を守る金を上げるのを忘れる、受け間違い。

10分切れ負けの早指しということもあって、乱戦になりました。

飛車角が動く将棋になったんですが、見落としがあり、

途中、角がタダだったんですが

相手の方の受け間違いから優勢になり、そのまま勝ちました。



棋譜



棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:s
後手:管理人

▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲2四歩 △8六歩
▲2三歩成 △8七歩成 ▲2二と △同 飛 ▲同飛成 △同 銀
▲8三飛 △8八と ▲同飛成 △2七飛 ▲2八銀 △2四飛成
▲3六歩 △5五角 ▲3五角 △2八龍 ▲同 龍 △同角成
▲5三角成 △5二金右 ▲7一馬 △3七馬 ▲4八銀 △同 馬
▲同 玉 △2八飛 ▲3八角 △2七銀 ▲6一飛 △4二玉
▲3七玉 △3八銀成 ▲同 金 △2九飛成 ▲3九銀 △4五桂
▲4六玉 △4四銀 ▲6六歩 △3八龍 ▲同 銀 △5五金
まで48手で後手の勝ち








2手目25歩に、4手目84歩で相掛かりに進む。6手目から乱戦に。

88角の角が死んでいるので22飛と飛車交換。同銀に83飛と打ち込んできた

。角を取ってから、27飛。竜を作ってから、36歩と指してきたので、

55角。角を合わせてきたので、28飛車成。同龍に同角成から馬の作り合い。

28手目が悪手。しかし見逃したので、馬を切って、28に飛車を打つ。

角を合わせてきたが、銀を打つと死んでいる。角を取って桂馬を取りながら

飛車を成り込む。42手目、45桂打。44手目、銀を打つ。sさんが

66歩としたので、竜を切ったら銀で取ったので、1手詰め。


スポンサーリンク