【船囲い崩しの本を読んでいたおかげで逆転勝利】中飛車対居飛車急戦

相手は先手で、居飛車船囲いの急戦。管理人は後手で、

ゴキゲン中飛車です。

形勢は悪いままだったんですが、早い攻めがなかったのと

少し前から、船囲い崩しの本光速の寄せ 振り飛車編 (将棋連盟文庫)
を読んでいて、手筋を覚えていました。

最後で相手が受けを間違えたので、逆転勝ちしました。


棋譜



棋戦:レーティング対局室
先手:NB
後手:管理人

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △5四歩 ▲5八金右 △5二飛
▲6六歩 △5五歩 ▲6八銀 △6二玉 ▲6七銀 △7二玉
▲4八銀 △8二玉 ▲3六歩 △4二銀 ▲2五歩 △3三角
▲6八玉 △7二銀 ▲1六歩 △5三銀 ▲3七銀 △4四銀
▲4六銀 △1四歩 ▲7八玉 △9四歩 ▲9六歩 △8四歩
▲6八金上 △8三銀 ▲3八飛 △7二金 ▲3五歩 △同 歩
▲同 銀 △同 銀 ▲同 飛 △3二飛 ▲3四歩 △4四角
▲3七飛 △3三歩 ▲同歩成 △同 桂 ▲5四銀 △2五桂
▲3二飛成 △同 金 ▲5二飛 △4二飛 ▲同飛成 △同 金
▲2一飛 △2八飛 ▲5一飛成 △2九飛成 ▲4二龍 △2六角
▲6三銀成 △7一銀 ▲7二成銀 △同銀上 ▲6五歩 △1九龍
▲6二金 △7一銀 ▲7二金 △同銀上 ▲6二金 △7一金
▲同 金 △同 玉 ▲5三銀 △7七香 ▲同 桂 △5三角
▲同 龍 △8九銀
まで80手で後手の勝ち








31手目、相手は船囲い。32手目から銀冠に組み替える。34手目で完成。

35手目、相手からの仕掛け。同歩。同銀。同銀。同飛に32飛。

34歩だったので角を飛車に当てながら移動。44手目で歩を合わせる。

同歩成に同桂。48手目、桂馬を跳ねて飛車にぶつける。同飛車成に同金。

打ち込みには、飛車を打って受ける。同飛車成に同金。

お互い再び飛車を打ち込む。少し進んで形勢が悪くなり、61手目

は受けに回る。66手目で攻めごまの香車を手に入れた。

ココらへんで受け間違えた。相手の53銀で詰めろ。

76手目で囲い崩し。同桂に角を切って攻めごま補充。

同龍と取ったので、82銀打ちで詰み。


スポンサーリンク