急戦中飛車対居飛車!終盤が早かったので駒の損得よりスピード重視

隙を見つけたので、珍しく急戦の中飛車で戦いました。

玉を囲わずに進んでいきます。

終盤が早かったので、スピードを意識できました。

先手は管理人で、5筋位取り中飛車。後手は相手で居飛車。


棋譜


棋戦:レーティング対局室
先手:管理人
後手:t

▲5六歩 △8四歩 ▲7六歩 △8五歩 ▲7七角 △3四歩
▲5五歩 △6四歩 ▲5八飛 △4二玉 ▲4八玉 △5二金右
▲6八銀 △7二銀 ▲5七銀 △6三銀 ▲4六銀 △3二銀
▲3八玉 △6五歩 ▲4五銀 △6四銀 ▲5四歩 △同 歩
▲2二角成 △3一金 ▲1一馬 △3三銀 ▲7一角 △8四飛
▲5四銀 △5五歩 ▲5三歩 △同 銀 ▲同銀成 △同 金
▲5五飛 △5四銀 ▲5一銀 △3二玉 ▲5三角成 △5五銀
▲4五香 △4四歩 ▲4三金 △4一玉








17手目、銀は右側へ。19手目で38玉。さすがに、
ここまで玉をもっていかないと危ない。23手目、仕掛ける。

54歩。同歩に22角成で角の素抜き。金を寄せてきたが、
相手にしないで香車を取りに行く。29手目、

71角。飛車は逃げるが、54銀。格言のとうりに、
玉は包むように寄せろ。32手目、飛車道を

止めて来た。53歩と合わせて同銀。同銀成。同金。
55飛と走っていき、銀を合わせて来たが、

51銀。同玉と取れば53角成。玉は逃げたので、
53角成。42手目の飛車取りは放置。終盤なので、

駒の損得よりもスピード重視。45香と打って出方を伺う。
44歩だったので、43金と打って受けなしに

なった。46手目で投了。


スポンサーリンク