【終盤力の大切さ】4級の中飛車対3級の居飛車!最後に逆転勝ち

相手は3級の方。管理人は4級です

勘違いしていたのか、後手番の定跡みたいな指し方になっています
7手目、飛車先受け忘れて歩交換されてしまう。13手目で、

指しすぎだったのでなんとかたて直すも、86歩ではなく
5筋を切ってしまう。ここらへんはまさに級位者全開です。

指し手を急ぎすぎて、飛車のラインに角が入っていたのを
見逃してしまい形勢が悪くなる。後はもう疑問手や悪手だらけ

ですね。特に解説出来るようなものはないです
78手目辺りで玉がつかまらないかなと感じて

、一旦受けに回る。詰めろなので。桂馬を思い出王手で打ったら
、何故か同金とされたので逆転勝ちの可能性が出てきた。

その後、受けなくていいところで受けてきたので、詰まして勝ちました。
級位者同士だと終盤力で決まると実感した。

先手は管理人で、中飛車に。後手はt6さんで居飛車。



棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:管理人
後手:t6

▲5六歩 △8四歩 ▲5八飛 △5二金右 ▲5五歩 △8五歩
▲7六歩 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲7八金 △8七歩
▲7七角 △8二飛 ▲5四歩 △同 歩 ▲同 飛 △5三歩
▲5八飛 △3四歩 ▲2二角成 △同 銀 ▲4八玉 △3五歩
▲3八玉 △3六歩 ▲同 歩 △5五角 ▲7七桂 △1九角成
▲2八銀 △1八馬 ▲6五桂 △6二銀 ▲5五角 △3二金
▲7五歩 △5四歩 ▲4六角 △6四歩 ▲5三歩 △6三金
▲7三桂成 △同 桂 ▲7四歩 △6五桂 ▲6六歩 △7七香
▲同 金 △同桂成 ▲7五香 △6七成桂 ▲5六飛 △4五金
▲7三歩成 △5六金 ▲6二と △同 玉 ▲7四歩 △5三玉
▲7三歩成 △8六飛 ▲6三と △同 玉 ▲7二銀 △5三玉
▲3五角 △4四歩 ▲3四金 △5七成桂 ▲4四金 △4二玉
▲6三銀成 △4七成桂 ▲3九玉 △5七桂 ▲5三成銀 △3一玉
▲5七角 △同 金 ▲4三桂 △同 金 ▲同 金 △8二飛
▲4二金打 △同 飛 ▲同成銀
まで87手で先手の勝ち








30手目は仕方がないので、31手目で馬を閉じ込めます。

51手目、歩の下に香車を打ち込みました。実は筋が悪い手だと教えて貰った

事があるんですが、終盤で生きて来そうだと感じたのでそう指しました。

その後は、大駒を取らせて玉に迫り、角も使い包むように寄せましました。

79手目は何もしないで攻めると詰んでしまうので、角を切って、

81手目で思い出王手。同金に同金。84手目、実はもう詰んでいるんですが、

(48角打ちで)受けなくていいところで

受けてくれたので、42金。同飛。同成銀で3手詰み。


スポンサーリンク