【ゴキゲン中飛車対嘘矢倉の棒銀】相手の攻めを切らして勝利した将棋

序盤、見たことのない駒組みで、様子見に手を渡しました。
後で見たら普通の矢倉ですね。アマチュア間で愛用者が多い

角道を止める嘘矢倉というやつです。更に棒銀ということで、
いわゆる矢倉棒銀です。管理人は初見だったのか

銀冠に組み替えていますが、必要ないですね。
後は動かなくていい飛車が動いてくれたので、

順調に攻めが決まっていきました。
相手の攻めが切れたので投了されたのですが、

打たなくていいところに角をうったり、
自分の手の可笑しさが出ていますね。

このレート帯では疑問手や悪手が多いということ
かもしれないですね。ただ、見たことのない手を

指されるとびっくりしますね。
先手はyeさん嘘矢倉棒銀。後手は管理人の中飛車。


棋譜


棋戦:レーティング対局室
先手:ye
後手:管理人

▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △5四歩 ▲6八銀 △5二飛
▲5八金右 △5五歩 ▲6七金 △3三角 ▲7七銀 △9四歩
▲9六歩 △4二玉 ▲1六歩 △5四飛 ▲2六歩 △3二金
▲2五歩 △5二玉 ▲3八銀 △6二玉 ▲2七銀 △4二銀
▲2六銀 △5三銀 ▲7八金 △4四銀 ▲5八飛 △7二玉
▲7九角 △8二玉 ▲6九玉 △7二銀 ▲6八角 △8四歩
▲7九玉 △8三銀 ▲8八玉 △7二金 ▲2八飛 △4五銀
▲4八飛 △5六歩 ▲同 歩 △同 銀 ▲同 金 △同 飛
▲4六歩 △5七金 ▲4七銀 △同 金 ▲同 飛 △5八飛成
▲5七金 △2八龍 ▲4五歩 △2六龍 ▲4六飛 △2九龍
▲5六飛 △5五歩 ▲4六飛 △1九龍 ▲4四歩 △同 歩
▲5六歩 △4五銀 ▲2六飛 △5六歩 ▲同 金 △3五銀
▲同 角 △同 歩 ▲4五金 △同 歩 ▲2四歩 △同 歩
▲3四銀 △2五香 ▲5六飛 △5五歩 ▲5八飛 △4九龍
▲6七銀 △4七金 ▲6八飛 △5六桂 ▲1八飛 △2九龍
▲3三銀成 △同 桂 ▲4一角 △2一角 ▲2二歩 △同 金
まで96手で後手の勝ち








手目角道を止めてきた。振り飛車?6手目でゴキゲン中飛車にする。

7手目、見たことのない手順だが嘘矢倉と知っていればおかしくはない。
8手目、5筋位取り。そこからは自玉を囲いにいく。23手目、居飛車側の

棒銀。26手目、銀をを中央に繰り出す。28手目、こちらも棒銀。29手目に
相手の飛車が周って来た。30手目から本格的に囲う。急ぐ必要が無いので、

銀冠まで組み替える39手目、相手も矢倉城に入城。こちらも銀冠に組み
替えた。41手目、相手は28飛?42手目から棒銀開始。43手目、何故か

48飛なにかあるのだろうか?44手目、56歩。同歩。同銀。同金。同飛。
飛車の横利きを閉じてきたが、別の不具合が生じている。57金に47銀。

同金。同飛。58飛成に57金。28に竜を移動させる。銀をとった後、
飛車をぶつけてきたが、29飛。61手目、5筋に飛車が回ってきたので、

55歩で止める。68手目、飛車とりに動く。飛車が詰みそうだと感じ指し
ていく。91手目、角を取った手には桂馬で対応。41角打には21角打で

受ける。相手が最後の駒で攻めてきたが、22金で冷静に対応できた。
ここで相手の方が投了。


スポンサーリンク