【角交換からの乱戦へ】先手中飛車対筋違い角で最後は入玉を目指す

お互いに居玉になってました。最初から居玉にするつもりは
なかったのですが

乱戦になったり、相手の方も居玉なので結果的にこうなりました

しかし受けもそうだが、局面の急所が見えていない

早指しだと余計見えなくなりがちかもしれない。
筋違い角はあまり指されたことがなかった事もあって、

両方受けられないと焦ってましたが、
馬を作らせるほうが損だということを、この時は理解していなかった

38銀くらいで受かっていますね。76角なら金で受ければ、
角を打たせた分得している。双方、疑問手や悪手が続き、

相手の方の寄せが決まらなかったこともあり

入玉を目指せました。玉が4段目まで来たところで
投了されました。

先手は管理人で中飛車。後手はmnさんで居飛車。



棋譜



棋戦:レーティング対局室
先手:管理人
後手:Mn

▲5六歩 △3四歩 ▲5八飛 △8四歩 ▲7六歩 △8八角成
▲同 銀 △5四角 ▲7七銀 △2七角成 ▲3八銀 △2八馬
▲5五歩 △5二金右 ▲6六銀 △1九馬 ▲6五銀 △6二銀
▲5四歩 △同 歩 ▲同 飛 △5三歩 ▲5八飛 △8五歩
▲7七角 △4四香 ▲5四歩 △同 歩 ▲同 銀 △5三歩
▲同銀成 △同 銀 ▲5四歩 △6四銀 ▲4四角 △同 歩
▲5三香 △同 銀 ▲同歩成 △同 金 ▲同飛成 △5二銀
▲2三龍 △2二香 ▲同 龍 △同 銀 ▲5四歩 △5五飛
▲5八香 △5七歩 ▲6六銀 △5八歩成 ▲同金左 △5四飛
▲6五銀 △5三飛 ▲5四歩 △3三飛 ▲5三金 △同 銀
▲同歩成 △同 飛 ▲5四歩 △2三飛 ▲7五歩 △5五香
▲5六銀打 △同 香 ▲同 銀 △2九馬 ▲2七香 △2六歩
▲2九銀 △2七歩成 ▲7一角 △3二飛 ▲5五銀 △5六香
▲4四銀 △5八香成 ▲同 金 △2八と ▲5三歩成 △7八金
▲4三銀成 △同 飛 ▲同 と △3九と ▲4八玉 △4九金
▲5七玉 △5五歩 ▲5六歩 △4五桂 ▲6六玉 △8八角
▲6五玉 △5四銀 ▲同 玉
まで99手で先手の勝ち








6手目、相手からの各交換。同銀と取る。ちなみに乱戦は嫌いでは
ないのですが、自分からはしません。まとめるのが大変なので、
基本的にはしないです。気分でやることはたまにあります。
9手目銀を繰り出す後で気づいたが、上手く受けていれば乱戦には

なっていなかったかも。囲う事が出来ないので速攻をかける。
17手目、65銀。19手目、54歩。同歩。同飛に22手目、53歩。飛車を引く。
8筋を攻めてきたので、77に角を打って受ける。26手目、これは緩手?
香車を打ってくるが、これでは攻めが続かないと感じる構わず、

27手目に54歩。同歩。同銀。53歩とするが同銀。同銀に54歩。
銀が動いたのを確認してから44角。同歩。37手目に53香。同銀。
同歩成。同金。同飛成。一間龍だが飛車の横効きがあるので、
23竜。44手目、22に香車。竜で取る。同銀。すかさず54歩。

飛車を打ってきたので香車を打つ

57に歩を打ってきたところで考える。飛車を成らせたくないので
56銀。と金には同金。銀を繰り出す。拠点を作ったので、ガジガジ攻め。
53金打。同銀。同歩成。同飛に54歩。その後は飛車角を取り返して
必死をかけてきたので凌いでいく。88に角を打ってきたところで時間を

使って読んでいく。大丈夫だと思ったので入玉へ。54まできたところで投了。
初めて入玉で勝った将棋だった。


スポンサーリンク