【中飛車にしました】角換りを試そうとしたが手順を間違えてしまう

この対局は角換わりを試そうとしたんですが、相手が角道を

開けていた事に気づかず26歩として、角交換されてしまった棋譜です。

なので変則的な進行になり、少し考えて中飛車にしました。

※再編集中、一手損角換わりですね。中飛車にしたので均等を保つのに

相中飛車を選択したのかもしれません。この時は一手詰めが見えて

いないですね。色々な一手詰めや三手詰めをこなして、終盤になったら

詰みを意識すると見えるようになりますね。相手の方は二枚銀は悪くは

無いのですが居玉だったのが、終盤になって詰みに直結する結果に

なりました。本譜は見逃しまくりですが、

先手は管理人で、相手は一つ下の級で居飛車です。



棋譜



棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:管理人
後手:t3

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8八角成 ▲同 銀 △3二銀
▲5八飛 △3三銀 ▲7七銀 △4四銀 ▲4八玉 △5四歩
▲3八銀 △6二銀 ▲5六歩 △5三銀上 ▲6六銀 △5二飛
▲3九玉 △6四銀 ▲4六歩 △5五歩 ▲同 歩 △同銀左
▲同 銀 △同 銀 ▲6五角 △5六銀打 ▲4三角成 △5七歩
▲5二馬 △同金右 ▲5四歩 △5八歩成 ▲同金左 △4六銀
▲5三銀 △4三金 ▲8二飛 △5四金 ▲5二歩 △6一玉
▲8一飛成 △7一飛 ▲8三龍 △5三金 ▲8四桂 △5二玉
▲7二桂成 △5一飛 ▲7三龍 △6四銀 ▲8二龍 △3二金
▲6二成桂 △4一玉 ▲5一成桂 △同 玉 ▲8一飛 △6一桂
▲9一飛成 △7三銀 ▲3二龍 △6五角 ▲4一金
まで65手で先手の勝ち








20手目、相手は2枚銀で中飛車に振り直して来ました。

22手目、相手の方が棒銀を仕掛けて来ました。棒銀を捌かせない方向で

考えていましたが作戦を思いついたので、同歩。同銀。同銀。同銀。に

27手目、65角。攻防の角のつもりで打ちました。28手目で銀を打ち込ん

できたので、29手目、43角成。30手目、57歩に、31手目、52馬。同金。

33手目、54歩。と金を処理した後53銀打。39手目、82飛。

41手目、41歩打に61玉とするが、ここでも前回と同じで詰みを見逃して

しまう。ここは62銀成で詰みだった。本譜は81竜。その後は無駄に手数

が伸び65手目、41金の腹金で詰み。う~ん詰将棋の時間をもっと

増やさないとなあ。


スポンサーリンク