「逆転負け」相手は原始棒銀から3筋に振り袖飛車

相手はウォーズ上級、居飛車で先手の方です。

袖飛車にして来ました。終始優勢に進むも

寄せが下手すぎて無駄に駒を渡してしまう

さらに速度計算が出来ていなくて、詰めろもみのがし

一手詰で負けました。詰め将棋は大事ですね。

後手は管理人で、ゴキゲン中飛車です。


棋譜



棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:ki
後手:管理人

▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3三角 ▲7八金 △5二飛
▲3八銀 △5四歩 ▲2七銀 △1四歩 ▲6九玉 △4二銀
▲2六銀 △5三銀 ▲4八金 △4四銀 ▲4六歩 △5五歩
▲3六歩 △6二玉 ▲3八飛 △3二飛 ▲3五歩 △同 歩
▲同 銀 △同 銀 ▲同 飛 △4四角 ▲3二飛成 △同 金
▲4五歩 △3九飛 ▲4九銀 △2六角 ▲7六歩 △4八角成
▲6八金 △4九飛成 ▲7八玉 △6九銀 ▲同 金 △5七馬
▲5八銀 △同 馬 ▲同 金 △同 龍 ▲7七玉 △5六龍
▲4四歩 △同 歩 ▲4一飛 △6六銀 ▲同 歩 △6七金
▲8六玉 △8四銀 ▲9六歩 △9四歩 ▲2一飛成 △7八金打
▲3二龍 △5二金 ▲4三金 △8八金 ▲5二龍
まで65手で先手の勝ち








序盤から相手は玉を囲わず棒銀の急戦のような形に
3筋の袖飛車にしてきたので、こちらも玉を囲わずにさくさく捌いていきます。

28手目、角を当てつつ、飛車を当てる。同龍。同金。
相手は玉を全然囲っていないので、32手目、飛車を打ち込んで王手。

銀で受けて来たので、邪魔な駒を撤去します。34手目、26角。
35手目、逃げ道を開けてきた。36手目、48馬。38手目、49竜。と攻めていく。

52手目、おそらくこの手はよくなかったかもしれない。56手目あくまで玉は逃さない。
端歩を突き合い、60手目が悪手。ここはまだ85金のほうが良かった。

最後の最後で、玉を仕留められず詰んでしまいました。


スポンサーリンク