【大駒を無闇に追い回してはいけない】終盤の受けと攻めを間違えない

将棋ウォーズで対戦しました。中飛車対居飛車の対抗形で

相手が先手で、自分が後手。この対局で再認識した

大駒を無闇に追いかけまわしてはいけない事と

終盤での受けるべきところと、攻めるべきところです。

※2017年10月25日追記、本譜、我ながらひどい将棋でした

相手の棒銀を相手にしてしまったり、取ったコマをそのまま

狙いもなく打ったり、106手目に関しては一間竜の方が

良かったですね。16級は次くらいでしょうか。


棋譜



棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:r7
後手:管理人

▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3三角 ▲3八銀 △5四歩
▲5八金右 △5二飛 ▲5六歩 △4二銀 ▲6八銀 △6二玉
▲5七銀 △5三銀 ▲6八玉 △7二銀 ▲2七銀 △4四銀
▲7六歩 △7一玉 ▲2六銀 △8二玉 ▲1六歩 △1四歩
▲3六歩 △9四歩 ▲9六歩 △6四歩 ▲3五歩 △同 歩
▲同 銀 △同 銀 ▲3三角成 △同 桂 ▲4六銀 △同 銀
▲同 歩 △6五銀 ▲5七銀 △4四銀 ▲2四歩 △5五歩
▲同 歩 △同 銀 ▲7七角 △3九角 ▲2六飛 △5七角成
▲同 金 △4二金 ▲2三歩成 △5六銀直 ▲5五歩 △5七銀成
▲同 玉 △5六歩 ▲6八玉 △2五歩 ▲3六飛 △4七銀
▲3五飛 △5七歩成 ▲同 玉 △5六銀上 ▲6八玉 △5七金
▲7八玉 △6七銀成 ▲8八玉 △7七成銀 ▲同 桂 △5六銀成
▲7八銀 △5五飛 ▲3九飛 △4六成銀 ▲3三と △4八金
▲3四飛 △5七飛成 ▲4二と △5八金 ▲同 金 △同 龍
▲6九金 △4七龍 ▲6五歩 △5六角 ▲5五角 △3四角
▲6四角 △7八角成 ▲同 金 △6七銀 ▲7四桂 △9二玉
▲9五歩 △同 歩 ▲同 香 △9四歩 ▲同 香 △9三歩
▲7五角打 △7八銀成 ▲同 玉 △9八飛 ▲8八銀 △9四飛成
▲8二金
まで109手で先手の勝ち








中盤からガンガン攻めていきます。積極的に銀をぶつけていき。銀交換。

2筋は放棄し、中央を狙っていきます。

無理筋かなと考えるも、強引に飛車と銀を狙い、飛車が引いたので

銀を取りに行く。57手目まで攻めていくのだが

78手目から大駒を追いかけまわしてしまった

106手目も悪手。今は、玉と反対側にいくのではなく

玉の方に迫るべきだった。そこからも追いかけてしまい

103手目で必死。108手目で67金としていれば

頭金で詰みだったかもしれない。

時間がせまってきても、早指しで指せるようになりたい


スポンサーリンク