【対抗形?相手は居飛車から中飛車へ】後手中飛車で対戦しました

ウォーズでの対局です。先手は相手で後手は自分です。

相手は居飛車だと思っていたら。5筋へ振ってきました。

後で見てみたら陽動振り飛車ですね。とはいっても

こちらが振り飛車なのを知っていたのに、飛車先をつくのは

作戦なんでしょうか?このときは上手く咎めることが出来ま

せんでしたが損な指し方な気がします。※2017年11月8日追記、

対抗形というよりは力戦ですね。手損で居玉に負けるのは

悔しいですね。向こうから角交換してきたとはいえ、格言の

角交換に5筋は突くなが当てはまりますね。終盤の受けも

良くなかったので経験不足ですね。今は角交換型や力戦も

それなりに指せるようになりました。



棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:mi
後手:管理人

▲7六歩 △5四歩 ▲2六歩 △5二飛 ▲2五歩 △3四歩
▲2二角成 △同 銀 ▲8八銀 △3三銀 ▲5八飛 △5五歩
▲7七銀 △6二玉 ▲6五角 △4二金 ▲8三角成 △7二銀
▲6五馬 △7四角 ▲同 馬 △同 歩 ▲2八銀 △3二金
▲6六銀 △4四銀 ▲7七銀 △3三桂 ▲8二角 △7三桂
▲9一角成 △4五銀 ▲9二馬 △5六歩 ▲同 歩 △同 銀
▲4八金 △5七歩 ▲6八飛 △1四歩 ▲7四馬 △6五桂
▲6六銀 △7三銀 ▲7五馬 △5八角 ▲同金寄 △同歩成
▲同 金 △5七桂成 ▲同 銀 △同銀成 ▲5三角 △同 飛
▲同 馬 △同 玉 ▲5七金 △7九角 ▲6五桂 △6四玉
▲7五銀 △5四玉 ▲5五歩 △6五玉 ▲6六金
まで65手で先手の勝ち








途中までは今まで指したことのある将棋だった。拠点も作ったし

一気に清算して有利になると考えていたが、読み違いだった。

46手目は45桂と跳ねていたらどうなったか興味はある。

無理攻めだったので、もっと時間を使って考えておけばよかった。

無理に中央を狙う必要はなかったな。

でも試してみたかったというのはあったので、あとで検討してみよう。


スポンサーリンク