【9級になりました】急ぎすぎてしまった先手石田流本組対後手居飛車

出だしを少し変えてみました。いろいろな形を試して、

相手がどんな対応をするのかとか。

先手は管理人、石田流本組。後手はi2さん、初級で居飛車です。

石田流と美濃囲いの堅陣が生きた将棋だった

仕掛けを勉強しておかないと不利になってしまう

最後は相手が手抜きすぎて勝ちました。

これは頓死に入るのだろうか?



棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:管理人
後手:I2

▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △8四歩 ▲7五歩 △7二銀
▲7八飛 △5二金右 ▲7六飛 △8五歩 ▲4八玉 △8三銀
▲9六歩 △9四歩 ▲6八銀 △6四歩 ▲7七桂 △8四銀
▲9七角 △6三金 ▲6七銀 △5二金 ▲3八銀 △3二銀
▲3九玉 △4一玉 ▲2八玉 △3三銀 ▲1六歩 △4四銀
▲5六銀 △5四歩 ▲6五歩 △5五歩 ▲6七銀 △6五歩
▲5八金左 △6四金 ▲2六飛 △3二玉 ▲7四歩 △5三金
▲7六銀 △7四歩 ▲6五銀 △3五銀 ▲6四銀 △2六銀
▲5三銀成 △5六歩 ▲4二金 △3三玉 ▲4三金 △2四玉
▲2六歩 △7七角成 ▲2五銀 △3五玉 ▲3六金
まで59手で先手の勝ち








30手目、相手の銀が来た段階で自分の銀も上がったのですが、
どうも良くない感じがしました。次に棒銀のような形に持っていくんですよね。
33手目に先に歩を突き捨てるのですが、これが無理筋だということに

気づくのは、次に銀の頭に歩を突き捨てられたところです。
37手目、本美濃囲いへ。38手目が辛い手で、2筋へ飛車を回します。
41手目さばきにいきます。74歩。42手目、金でガッチリ受けてきました。

43手目、なんとか打開しようと銀を使います。45手目、銀でさらに攻め
にいく。46手目、相手は飛車を狙ってきたので、銀を使ってさらに攻める。
48手目、?。銀単体で攻めてきた。49手目、こちらは53銀成、50手目、

ここで何故か歩を突きすてられる。51手目から寄せに入る。
54手目、玉が危険地帯に入ってきたので、銀を取り込む。57手目、銀で
王手し59手目で金を打ち3手詰め。

中盤、危ない展開になったので
これから石田流の練習に時間をさいていこうと思う。


スポンサーリンク