81道場で対戦!相手は角道をギリギリまで開けず居飛車から中飛車へ

昨日、藤井猛の攻めの基本戦略 (NHK将棋シリーズ)
木村一基の初級者でもわかる受けの基本 (NHK将棋シリーズ)を買いました。

受けの本はまだ読んでいませんが、攻めの方は読みました。

この本を読んだら無理攻めは減りそうです。

わかったつもりで分かっていなかった、数の攻めなど基本的な

攻めの考え方などが載っていました。今回の相手の方は先手

の居飛車で、自分は後手ゴキゲン中飛車です。



棋譜



持ち時間:15分+60秒
場所:81Dojo (ver.2013/12/10)
先手:be
後手:管理人

▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3三角 ▲1六歩 △1四歩
▲4八銀 △5二飛 ▲6八玉 △5四歩 ▲5六歩 △6二玉
▲5七銀 △4二銀 ▲7八玉 △5三銀 ▲7六歩 △4四銀
▲5八飛 △7二玉 ▲7七角 △8二玉 ▲8八玉 △7二銀
▲9八香 △9四歩 ▲9六歩 △5五歩 ▲同 歩 △同 飛
▲5六歩 △5一飛 ▲9九玉 △3二金 ▲8八銀 △5五歩
▲同 歩 △同 銀 ▲5六歩 △6四銀 ▲7九金 △4四角
▲5九金 △3三桂 ▲6九金右 △5五歩 ▲同 歩 △同 角
▲5六歩 △7七角成 ▲同 銀 △5五歩 ▲同 歩 △同 飛
▲7八金右 △6五銀 ▲5六歩 △5一飛 ▲6六歩 △4九角
▲2八飛 △5六銀 ▲同 銀 △同 飛 ▲2四歩 △5八飛成
▲2六飛 △5六歩 ▲2三歩成 △2五歩 ▲4六飛 △3五銀
まで72手で後手の勝ち








久しぶりに角道をギリギリまで開けない人に出会いました。
久しぶりなので、少し考えていたと思います。19手目、

相手は中央に飛車を振って相振りにこちらは玉を囲いました。
相手の方は既に穴熊模様。25手目で穴熊確定。端歩を伸ばす。

28手目、一歩得する。42手目、桂馬の道を開けて跳ねる
。攻撃態勢は整ったので攻めるがウォーズの癖で早指ししてしまい、

飛車の道に角を置いてしまう。50手目、角の効きがいやらしかった
ので角交換。本で見た数の攻めで、負けていたので、飛車を動かした

ら中央突破出来ると考え角を打つ。中央突破は出来たが、成るのなら
59にしておけば良かった。68手目、本で見たと金作り。

70手目から飛車を捕獲できそうだったので、飛車を詰まそうと考え
指す。72手目、35銀で投了。将棋ウォーズの時と違い、

時間があるので考える時間が増えたこと、相手の考慮時間の間も
自分が相手ならどう指すか!と、考える事が出来たのは大きいと

感じました。それにしても
まだウォーズの時の癖が残っていますね。


スポンサーリンク