【6級になりました】将棋ウォーズで居飛車穴熊に遭遇!ゴキ中で戦う

タイトルに全部入り切らなかったのですが、将棋ウォーズで

初めて居飛車穴熊に遭遇しました

後手はp9さん、上級の居飛車です。先手は管理人で中飛車。

居飛車穴熊は、『最強東大将棋』で

いやというほど対戦したことがあるので

この対局、序盤は、ほぼ、ノータイムで指していたと思います。

しかし、居飛車穴熊への攻め方が完全に理解できていなく

さらに対ソフトだけの経験しかないので、攻め切る前に時間切れ勝ちに

になり、もっと対居飛車穴熊への理解が必要だと感じた。



棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:管理人
後手:p9

▲5六歩 △8四歩 ▲7六歩 △8五歩 ▲7七角 △6二銀
▲5八飛 △5二金右 ▲5五歩 △4二玉 ▲6八銀 △6四歩
▲5七銀 △6三銀 ▲5六銀 △4四歩 ▲3八銀 △3二玉
▲4八玉 △3四歩 ▲3九玉 △3三角 ▲2八玉 △2二玉
▲1六歩 △1二香 ▲1五歩 △1一玉 ▲3六歩 △4三金
▲3七桂 △2四歩 ▲6八金 △2二銀 ▲5七金 △7四歩
▲6六金 △7三桂 ▲7五歩 △同 歩 ▲同 金 △7四歩
▲7六金 △3一金 ▲6六歩 △9四歩 ▲9六歩 △9二香
▲6五歩 △同 歩 ▲同 銀 △同 桂 ▲同 金 △6四歩
▲6六金 △7五歩 ▲8八飛 △7四銀 ▲7六歩 △同 歩
▲同 金 △6五銀 ▲同 金 △同 歩 ▲8六歩 △7六金
▲8五歩 △7七金 ▲同 桂 △7二飛 ▲7八歩 △5六銀
▲6八金 △7九角 ▲8六飛 △6八角成 ▲8四桂 △7七飛成
▲同 歩 △5七金 ▲9二桂成 △4七銀成 ▲同 銀 △同 金
▲3八銀 △5七金 ▲8八飛 △7七馬 ▲9八飛 △5五馬
▲5八香 △2五桂 ▲5七香 △3七桂成 ▲同 銀 △5六銀
▲同 香 △同 馬 ▲4八金打 △4五歩 ▲5七歩
まで101手で先手の勝ち








序盤、既に穴熊模様でした。26手目、香車を上げたところで
穴熊確定。歩を伸ばす。29手目から穴熊崩しにシフトするが、
想定外の手を指してきた。相手は囲う途中、33手目、こちらは左金を活用。

39手目、中盤に入る仕掛け。桂頭が弱いと判断。歩一つ得をする。
金を引いて、第二次攻撃に移る。

45手目、66歩。端歩を突き合い、49手目に歩を突き捨てる。同歩。同銀。
とするが見落としがあった。同桂。同金。金を引いたあとに、57手目、8筋を
逆襲することにした。銀が上がってきたので、合わせの歩?同歩。同金。
銀をぶつけに来たので、同金。同歩。65手目、86歩。同歩。66手目、角頭に
金を打ってきた。

かまわず、進める。取れれるが、同型。桂頭を飛車が狙ってきたので歩で
紐をつける。今見ると、8筋逆襲は無理筋だった。72手目、相手は63へ
銀を打つ。こちらは金で受ける。しかし考えずに打ったため。両取りにあう。
飛車を逃げて、77手目、手筋のふんどしの桂。

78手目、飛車を切ってきた。同歩。そこから、相手は自陣に駒を打ち込ん
でくる。81手目、桂馬で香車を取る。82手目、囲いを崩しに来た。同銀。
同金。38銀。87手目が悪手だった。飛車に馬が寄ってきた。98へ飛車を寄る。
90手目、おそらく美濃崩し。91手目、田楽刺しみたいな感じにした。取れば、
同飛。92手目、25へ桂馬を打たれる。そこからは香車で取り馬に当てる。

桂を取られたので、同銀。香車を狙われたので、同香。同馬。99手目、自分の
囲いを修復。101手目、馬を追い返すために歩を打つ。ここで相手の方が
時間切れとなり、勝ちました。穴熊崩しの決定打がなかったのが辛いところです。

6級になりました。


スポンサーリンク