「4級同士の戦い」石田流本組対四間飛車!相振り飛車になりました

今回はコメントで教えてもらった、相振りで端歩を突かない指し方を、

意識して指しました。

終盤での端攻め防止が出来たので、頭に入れておいて良かった。

今回は石田流本組対四間飛車です。相振り飛車ですね。

先手は自分で、後手は4級のyyさん。



棋譜


棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
先手:管理人
後手:yy

▲7六歩 △3四歩 ▲7五歩 △4二飛 ▲6六歩 △7二銀
▲7八飛 △6二玉 ▲3八銀 △5二金左 ▲4八玉 △6四歩
▲7六飛 △6三金 ▲7七桂 △9四歩 ▲9六歩 △7一玉
▲9七角 △4四歩 ▲5八金左 △4五歩 ▲3九玉 △3二銀
▲6八銀 △4一飛 ▲6七銀 △4三銀 ▲5六銀 △4四銀
▲6五歩 △5五銀 ▲同 銀 △同 角 ▲6四歩 △同 金
▲7四歩 △6三金 ▲7三歩成 △同 角 ▲6五桂 △5五角
▲7三歩 △同 銀 ▲同桂成 △同 桂 ▲7四歩 △8五桂
▲7三銀 △9七桂成 ▲7二銀打 △同 金 ▲同銀成 △同 玉
▲9七香 △8四桂 ▲7五飛 △8八角成 ▲7三金 △同 金
▲同歩成 △6一玉 ▲6二金
まで63手で先手の勝ち








本組に組んで、仕掛けに入った後、相手が銀をぶつけてきました。

少し考えた後、同銀とする。この指し方はあまりされないので、

対応が分からなかった。同角。35手目からは捌くことを考え指した。

35手目、64歩。同金。37手目、74歩。金が引いたので、

そのまま歩を成る。同角。41手目、65桂。43手目、73歩。同銀。

同桂成。同桂。47手目、74歩。49手目、73銀とする。51手目、72銀。

同金。同銀成。同玉。55手目、97香。桂馬を打ってきたので、75飛。

59手目、73金。同金。同歩成。61玉と引いたので63手目、頭金の一手詰。

玉が硬いと勝ちやすいというのを、再確認出来た一局でした。


スポンサーリンク