「課題の一つに美濃囲いの受け方」ゴキゲン中飛車対三間飛車と対相中飛車

前から、考えていた美濃囲いの受け方を

早く知らないといけないと感じた一局です。


棋譜




フラ盤 持ち時間:0分+30秒
場所:81Dojo (ver.2013/12/10)
 先手:dt 後手:管理人

 ▲7六歩 △5四歩 ▲6六歩 △5二飛 ▲6八銀 △3四歩 ▲6七銀
 △5五歩 ▲7八飛 △7二銀 ▲5八金左 △6二玉 ▲4八金上 △7一玉
 ▲4九玉 △8二玉 ▲3八玉 △3三角 ▲9六歩 △9四歩 ▲7五歩
 △4二銀 ▲7六銀 △5三銀 ▲8五銀 △5四銀 ▲7六飛 △4五銀
 ▲7四歩 △5六歩 ▲7三歩成 △同 桂 ▲7四銀 △5七歩成 ▲同金直
 △5六銀 ▲同 金 △同 飛 ▲5七歩 △5一飛 ▲7三銀成 △同 銀 ▲
7四歩 △5九銀 ▲7三歩成 △9三玉 ▲8二銀 △8四玉 ▲7四と
 △8五玉 ▲7五と まで51手で先手の勝ち 


相手は三間飛車です。あとで気づいたのですが相振り飛車なので
金無双みたいな感じにすればよかったなと思いました。

まあ美濃にしたわけですが ただ、囲ったはいいものの、
自分がまだ美濃囲いの受け方をよく知らない こともあって、

崩されることも珍しくないんですよね。 弱点もあるし、
まあ、どの囲いも急所はあるんですが ということで課題は

この囲いの受け方です。今は金底の歩を知っているくらいですね。
 6筋を攻められたら 桂馬で受けるか同銀か同玉か

、調べてみたらケースバイケースみたいですね それと飛車を引く位置も
52にしていれば、また違ったかもしれない。 またこの棋譜を見てみまし

たが この時は単純な数の攻めが分かっていないですね 棒銀なので
銀を64か62金とすれば受かってますね。 もう一戦しました。

 棋譜 持ち時間:15分+60秒
場所:81Dojo (ver.2013/12/10)
先手:管理人 後手:ta


 ▲5六歩 △5四歩 ▲7六歩 △5二飛 ▲5八飛 △3四歩 ▲4八玉
 △3二金 ▲3八玉 △6二玉 ▲2八玉 △7二玉 ▲3八銀 △5一飛
 ▲1六歩 △1四歩 ▲4六歩 △6二銀 ▲2二角成 △同 銀 ▲8八銀
 △3三銀 ▲7七銀 △4四銀 ▲6六銀 △5三銀上 ▲5五歩 △同 歩
 ▲同 銀 △同 銀 ▲同 飛 △4四角 ▲5九飛 △9九角成 ▲5四歩
 △6四銀 ▲5三銀 △5五歩 ▲6四銀成 △同 歩 ▲5三角 △5六香
 ▲6二銀 △同 金 ▲同角成 △同 玉 ▲5三金 △7二玉 ▲5六飛
 △同 歩 ▲5八金左 △9四歩 ▲6三香 △8二玉 ▲6二香成 △3一飛
 ▲6三金 △8九馬 ▲7二成香 △9三玉 ▲6四金 △8八馬 ▲7三成香
 △同 桂 ▲同 金 △8二銀 ▲7四金 △8七馬 ▲9六桂 △7三歩
 ▲7五金 △9七馬 ▲8四歩 △9六馬 ▲8三歩成 △同 玉 ▲8四歩
 △7二玉 ▲5三歩成 △7四歩 ▲6五金 △8五馬 ▲6四金 △8四馬
▲6三と △8一玉 ▲5三歩 △7五歩 ▲同 歩 △同 馬 ▲5二歩成
 △2二金 ▲6二と寄 △9二玉 ▲7二と寄 △8三玉 ▲8二と △8四玉
 ▲8七歩 △8六歩 ▲8三と △8五玉 ▲8四銀 △7六馬 ▲8二と
 △8七歩成 ▲9一と △3五歩 ▲6六歩 △8四玉 ▲7三と △8五玉
 ▲9二と △6六馬 ▲9三と △5七歩成 ▲9四と △8六玉 ▲6七歩
 △同 と ▲7四と △5八と ▲同 金 △3六歩 ▲6七歩 △5五馬
▲7三金 △4六馬 ▲4七金 △5五馬 ▲8三金 △3七歩成 ▲同 銀
 △6八飛 ▲3八歩 △6七飛成 まで136手で後手の勝ち







 

まだゴキゲン中飛車を指しこなせていないので、中盤でボロボロになって

ますね。あらゆる変化に対応出来るようにしないといけない。

この場合は相振りですが。駒損しまくりなので、無理攻めさえしていなかった

ら互角まで行けたかもしれない対局だった

しかしこの時は寄せがひどいので、初心者でも寄せの勉強をしたほうが

いいと感じた。後は詰将棋とかですね。読みが浅いのと受けがダメなのも

あるし、なにより詰ます力が足りていない。



スポンサーリンク